尼崎で不動産売却をお考えの方へ | 尼崎市周辺の不動産をお探しなら有限会社アート不動産にお任せ下さい。

尼崎市の不動産は有限会社アート不動産
その他・お問い合わせ・お問い合わせトップその他・お問い合わせ・お問い合わせトップ

売却や買取に関する詳しい情報はこちらをご覧ください

尼崎で不動産売却をお考えの方へ、無料査定、買取、任意売却、離婚に伴う売却、住替、空き家の売却もお任せください!!

不動産売却をお考えの方へ

尼崎に特化!圧倒的な集客力で、高い売却成約率。

高い売却成約率

考えてみてください。
モノを売りたいとき、20人のお客様がいる場所と、200人のお客様がいる場所とでは、どちらが“売れる確率”が高いか。
当然、多く集まる場所を選びますよね。
不動産の売却にしても、同じこと。「空家や土地を買いたい」という方が多ければ多いほど、売却の成功率は高まります。
私たちの強みは、まさにそこ。尼崎周辺エリアに特化しているため、物件をお探しの買主様の数が圧倒的に多いのです。(買主様だけで、多い月ですと約40件のお問い合わせがあります!)
つまり、「売りたい方」と「買いたい方」のマッチング率がとても高いということ。成約しやすいというわけです。

お客様の7割が買主様という当社。「どんな提案の仕方をすれば、買主様の気持ちが動くか」も熟知しています。
物件の魅力を最大限に引き出せる“ノウハウ”も持っている。売却をお考えの皆様の強い味方になれる自信があります。

売主様の「思い」と「希望」を最優先に。

売主様の希望を最優先

「同じ売るなら、希望価格で高く売りたい」。誰でもそう願うものですよね。
けれども多くの業者では、相場以上の価格は付けたがらない。残念ながら、「なるべく安くして早く売りたい」という会社が多いのが現状です。
でも、それは根本的に間違っています。
売主様にとって、命の次といってもいいほど大切な財産。それを簡単に売りさばくなんてできません。
私たちが、どんな姿勢で売却案件に関わっているのか。ほんの一例ですが、ご紹介します。

《ケース01》 数十年愛してきたこのお店を売るのだから。(空家店舗)

先日のこと。JR立花駅前の、ある空家の店舗の売却が決まりました。
売主は90歳を超えた店主様。長年にわたり商売をされていたその店舗に、並々ならぬ愛着がおありで、売却希望価格は相場を大きく上回っていました。
普通ならば、すぐに「もっと下げましょう」と言うところ。でも、営業担当者はそれをしませんでした。
売却までの期間がたとえ長引いたとしても、お客様の思いを叶えて差し上げたいと考えたからです。
実際、成約するまでに2年半の月日が流れました。それでも、お客様は涙を流して喜ばれた。早く売ることだけが私たちの仕事ではないと、改めて痛感した瞬間でした。

《ケース02》 手を掛けたリノベーションを、もっとPRしたい。

ある日、当社に一本のご相談の電話が入りました。
すでに大手不動産会社にマンションの売却を依頼されていたお客様。けれど一向に売れる気配がなく、不安になって地元の会社に聞いてみようと思われたそうです。
詳しく伺うと、数年前にかなりコストをかけてリノベーションされたとのこと。そのことをウリにしたいのだけれど、全くPRされないとの不満をお持ちのご様子でした。
時間をかけて話を聞くうちに、「そんなに親身になってくれるなら、一度見てください」ということに。
物件の写真もイチから撮影し直し、当社のサイトに詳しく掲載。すると、興味をお持ちの方からたくさんの問い合わせが入り、結局1ヵ月ほどで売却が成立したのです。
私たちは小さな会社ですが、その分一件一件にしっかりと時間をかけて取り組める。この成約は、そこがポイントになったのだと思います。

《ケース03》 親から受け継いだ財産を、どう売るか。(相続案件)

最近、売却が成立した売主様のケースです。
所有されていたのは、先代から相続して受け継いだアパート。実は1年以上前に、売却ではなく「借家権について教えてほしい」とのお問い合わせを受けていたお客様でした。
入居されていた方が退去されるとのことで、「次は売却を」と、お話をいただいたわけです。
とはいえ、当社に来られる前に知名度の高い会社を何件も訪ねられたとのこと。
けれどどの会社も「住所と物件を教えてください!ウチに任せてください!」の一点バリ。「私には相続したこの財産しかないのに…」と不安になるばかりだったのだとか。
一番尊重すべきは、お客様が「どんなカタチで売りたいか」ということです。広告を大々的に出したいのか、そうではなくノボリや看板なども控えたいのか。事情は売主様それぞれ違うのですから。
対応の違いに驚いたというお客様。結局、当社が売却のお手伝いをさせていただきました。

不動産の買取・売却・査定 知ってトクする”業者選びのポイント”とは?

業者選ひ゛のポイント

一生のうち、不動産の売買をするのは1度か2度。やり直しができないだけに、業者選びは慎重にしていただきたいと思います。
もちろん、大手企業に買取相談や売却査定を依頼される方も多いでしょう。その数社の中に、ぜひ当社も入れてみてください。そして、依頼された各社の担当者とじっくり話してみてください。
その時に、ご自身の思いをちゃんと聞いてくれているか。
一方的な提案に終始していないか。
結論(専属契約)を急いでいないか。

この3点を、しっかりとチェックしてください。
当社には、売主様に選ばれる自信があります。

[社長からひとこと]アート不動産は、”売る努力”を惜しまない会社です。

社長から一言

不動産業界では長い間、売り物件の情報を自社だけで独占してしまう「囲い込み」が問題になっています。
確かに、他の業者に情報提供をせず自社で売買を完結すれば、それだけ企業の利益は増える。
けれど、確実に売主様は、買いたい人と出会う“機会”をたくさん逃がしていますよね。

言い換えれば、そういう会社は「売る努力」をしていない。
「売れる」のと「売る」のとでは、結果は全然違ってきます。

まず、お客様がなぜ不動産を売却したいのか、その背景や事情を伺って、希望を聞いて、
どうすれば“最善な売り方”ができるのかを一緒に考えた上で、思いを叶えていく。
これが私たちのやり方です。

尼崎で家を売るなら、アート不動産以外に考えられない。
それを当たり前にすることが、私たちの目標です。

「大切な財産を、どこに任せようか」とお悩みの売主様は、
ぜひこちらのページも参考になさってください。

必要な項目を入力するだけで簡単にお問い合わせできます。
お気軽にお問い合わせください!