日記 2017年5月 | 尼崎市周辺の不動産をお探しなら有限会社アート不動産にお任せ下さい。

尼崎市の不動産は有限会社アート不動産
その他・お問い合わせ・お問い合わせトップその他・お問い合わせ・お問い合わせトップ

※弊社は、新型コロナウイルス感染症対策として、来店不要で住まい探しのサポートを開始いたしました。

詳しくはコチラ

日記

DIARY

物件購入をご検討中のお方に、少しだけアドバイスです。

今回より、物件のご内覧の時に、知っておくと便利なポイントをお話ししたいと思います。

 

【物件内覧ポイント その① 】 「玄関前に立った第一印象が、購入決定の70%を占める」と言っても過言ではないと思います。

 

■玄関が、広くてゆったりしている。■陽当りがよく、明るい。■足元に、物がなく、整理されている。(特に、間口が狭い玄関でも、玄関前が、整理されている場合、明るく広さを感じるものです。)

 

まず、玄関の前に立って、「ここなら、居心地が良さそうで、安心して、住めそうだ」と感じるかどうかが、購入を決定する第一ハードルです。この第一印象は、物件資料の間取り図を穴の開くほど見て頂いても、わかりません。現地で、物件(商品)をご覧いただいて、日当り、通風、採光に、直に触れられて、はじめて

わかるものです。

 

東玄関は、朝、家を出る時に、光が差しますので、明るいイメージが有ります。また、北玄関の家でも、玄関へ入った下駄箱の対面の壁に、窓が有る家は、玄関の暗さを感じさせません。正面玄関は、多人数の方が、往来するところですので、広さと明るさを感じる家をお勧めいたします。

 

【物件内覧ポイント その② 】 私は、お客様のご内覧時に「雨漏りのしみが、ないかどうか」が、たいへん気になります。

 

雨漏りにより、建物内部に水が入りますと、湿気によるカビの原因や構造材の腐れの原因に繋がります。ですので、雨漏りは、発覚と同時に、迅速にその原因を調査し、補修・改善する必要があります。

 

ご内覧時に「雨漏りのしみが、残っていたとしても、すでに、迅速に、雨漏りの補修がなされている事が、大半ですので、念の為に、売主様に確認をしておくことが肝要かと思います。」

 

今回より、物件(商品)を内覧する時の知っておくとお得なポイントをお伝えしたいと思います。弊社では、皆様が、無理のない住宅購入の決断を下せるように、各担当者が、アドバイスやご内覧のサポートをさせていただきます。物件(商品)のご内覧に関するご質問は、ご遠慮なく、お申し付けください。

 

                            営業部 阿井川


投稿日:2017/05/14   投稿者:阿井川 幾司

2-3 中古物件を購入後に改装工事をする場合

 

 

 前回は、浴室工事について記載させて頂きましたので、今回は、女性に人気の

キッチンの工事についてご説明させて頂きます。

 

 

キッチンの工事についてですが、使う人によって様々なカタチがあります。

例えば、自分にあった高さでないと腰に負担がきたり肩こりの原因になったり

します。高さの目安としては、一般的には 身長(㎝)÷2+5㎝ と言われています。 身長160㎝の人の場合は 高さ85cm位が目安とされています。

 

 

その他にも、システムキッチンなどでは、各メーカーかなりの快適さを追求しております。

作業台に熱いフライパンや鍋をそのまま置いてもキズや汚れが付きにくいセラミック仕様に

なっていたり、手や物を近づけるだけで水が出るハンズフリー水栓になっていたり、いつも

通り水を使うだけで排水口のベタベタやヌメヌメ等の汚れが付きにくくなったり等、かなり

快適に使用出来る工夫が組み込まれています。

 

システムキッチンの形状として、I型・L型・Ⅱ型 等があり対面式にしたり

壁側に付けて設置したりと、これもまた様々なカタチがございます。

小さいお子様やテレビを見ながら料理をしたいので対面キッチン仕様や、

二人で料理をする事が多いのでシンクとコンロを前後に設置する仕様や、

シンク下の収納スペースをもっと快適に活用したいので開き扉ではなく、スライド式のストッカーにしたい等々、使う人によっても様々なカタチがございます。

 

キッチンパネルの色や素材も、フローリングや室内ドア等に合わせた木目調の物もございます。使いやすいカタチが決まったら今度は、好みの色や素材を選んでコーディネートしていく事も出来ます。少し想像するだけでも楽しくなってきますね。

 

中古物件内覧の際には、どの場所をどう改装していくかを想像しながら物件を見て頂き、分からない事があれば、お気軽にお声がけ頂ければと思います。

                           営業部  丸塚

投稿日:2017/05/08   投稿者:-