フラット35のご相談もぜひ当社へ!

アート不動産の加我でございます。

 

以前より、住宅ローンのご相談に来られるお客様より、

「フラット35を利用したい」

「フラット35での審査を希望している」

とのご希望を多く頂いております。

 

フラット35の特徴としては、

「全期間固定金利」

「原則連帯保証人不要」

「団体信用生命保険に加入しなくても利用できる」

等があります。


特に、私どもがフラット35をお勧めしているのは全期間固定金利という「安心感」ももちろんですが、

一般の金融機関が厳しく見る「自営業の方」「パート・アルバイト」についても申告ベースできちんと審査して頂けます。

その他、「障害年金」や「遺族年金」、「児童手当」や「児童扶養手当」なども加算されます。

そういった意味での審査への出しやすさがあるのがフラット35です。

 

ただ、利用しにくい点もあります。

それは「住宅への基準が厳しい」ことです。

マンションの場合は床面積30㎡以上、戸建の場合は70㎡以上の床面積が無ければなりません。

また、「旧耐震基準」と言われる昭和56年6月1日以前の建築確認の物件は取り扱いができません(昭和56年6月1日以前でも新耐震基準を満たしている、耐震評価基準などに適合していれば可)。

他にも建物に対しての適合基準があり、建築士による「適合証明書」が取得できる物件であることが条件となっています。

 

したがいまして、ローン自体は取り扱いしやすく、会社員や自営業の方、パート・アルバイトの方でも審査してもらえる一方で、選ぶ物件は限られてくるという点が使いづらい点と言えますが、言い換えれば、基準を満たした物件であるという安心を得ることもできます。

 

他にも「転職して間もない方」でも取り扱いできますし、フラット35の取り扱い窓口も多くありますので、窓口を選択することもできます。

 

アート不動産ではお客様のご状況や選ばれる物件に応じて、フラット35のご紹介から審査承認まで多くの実績を出させて頂いております。

 

尼崎市に限らず、大阪、神戸、近畿圏を超え、遠くは愛媛からもご相談頂いております。

 

フラット35につきましても、ぜひアート不動産にご相談くださいませ。


投稿日:2022/07/18   投稿者:加我 聡(リーダー)