事前審査について

アート不動産の山田です

今回は事前審査についてお話しさせていただきます。

事前審査とは

それは、不動産購入の売買契約の「事前」にするから事前審査と言ってます。

仮審査というのも同じです。

購入物件の売買契約をするためには、不動産会社は時間をかけて契約書や重要事項説明書を作成し、買主、売主双方ともに署名捺印します。

あと、買主からは手付金も支払います。

正直、売買契約をするためには結構な手間がかかるのと、お金が絡んできます。

そこで、せっかく売買契約したのに住宅ローンの審査が落ちてしまったら、全ての手間が台無しになってしまいます。

全てはなかった事になるのです。

このような事にならないためにも売買契約する前に住宅ローンの事前審査が必要となるわけです。

 まだ物件が決まってなくても事前審査を申込する事が可能です。

物件以外の審査で承諾をもらうという事になります。

もちろん、銀行からは「事前審査の承諾書」を発行されます。

通常、事前審査は銀行にもよりますが早いところで朝審査申込を提出たら夕方には結果がでる銀行もあります。通常は1週間を見とけば大丈夫です。

上記の通り事前審査は気軽にできますので怖がらずにお問い合わせください

詳しく聞きたい等ありましたらお問い合わせください。

投稿日:2022/03/24   投稿者:山田 裕之(宅地建物取引士・チーフ)