住宅ローンの年齢について | 尼崎市周辺の不動産をお探しなら有限会社アート不動産にお任せ下さい。

尼崎市の不動産は有限会社アート不動産
その他・お問い合わせ・お問い合わせトップその他・お問い合わせ・お問い合わせトップ

※弊社は、新型コロナウイルス感染症対策として、来店不要で住まい探しのサポートを開始いたしました。

詳しくはコチラ

住宅ローンの年齢について

アート不動産の藤井です

今回は住宅ローンの年齢についてお話したいと思います。

ローンを組めるかどうかは、様々な審査基準をクリアする必要があります。そのひとつに年齢があり、各金融機関が設定する返済完了までの年齢制限も考慮にいれる必要がありますよね。

住宅ローンを申し込めるリミットは逆算することができるんです。たとえば35年のローンを組むことが可能な年齢は、45歳となります。なぜなら住宅ローンの申し込みには、団体信用生命保険への加入が必要であり、80歳までが加入可能な年齢だからです。それゆえに、多くの金融機関では、20歳以上から70歳までの人を申し込み可能として、80歳までに完済することを条件としています。

35年の返済を実現しようとすると、80歳までに完済しなければならないので、45歳が申し込みのリミットとなります。

今回は簡単に住宅ローンの年齢についてお話させていただきました。

もし45歳近くで住宅ローンをご検討もしくは45歳以上でご検討されておられましたら1度ご相談ください。

投稿日:2019/08/19   投稿者:藤井 俊弥